MMORPG


    吉田直樹
    1:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/04/09(火) 07:21:14.75 ID:xzFJ0YDp0.net
    プレイヤーの皆さんが、何年にもわたって同じゲームをプレイしていて、「ああ、飽きてきたなあ」と感じるのと同様に、僕たちも人間である以上は、「開発することに飽きてしまうこともある。」

    「どうして俺たちだけが、こんなにも走り続けなければならないのか」
    「自分のエンジニアとしての時間を消費して、なぜ運営を続けなればならないのか」

    こうした感覚を持ったとしても、僕は全く開発チームを責める気にはなれないし、むしろ、こう感じることは当たり前だと思っている。

    (中略)

    MMORPGというゲームジャンルは、ゲームの世界市場に比べて、日本のゲーム市場では驚くほど地位が低い。これは本当のことだ。
    スクウェアエニックス社内いる僕でさえそう感じるんだから「MMORPGの担当は、花形じゃない」と軽んじられることに、忸怩たる思いがあるはずなのだ。
    日本のゲーム市場には、”◯◯万本のセールス”でしか、評価できない人が多すぎる。
    冷静に評価できているのは、投資家の皆さんくらいではないだろうか。

    ソースは今週のファミ通の吉田コラム


    efda456a48f7eea1d8dffa5a2c25c92e
    1:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2017/04/20(木) 21:41:45.64 ID:lK+dGXHY0.net
    吉田氏:
     いや,たとえばの話です。僕はリセットのかかるMMORPGはアリなんじゃないかとずっと思っていて,
    もしも「ゼルダの伝説」をMMORPGにするんだったら,是非ともやらせてほしいなと思っていたりするんです。
     具体的にはリンクやガノンもプレイヤーが操作するシステムで,それぞれのキャラクターがワールドに一人しかいない。
    それでログインするとランダムで,「やべえ,今日は俺がリンクだ!」となるような(笑)。

    4Gamer:
     おお,それは面白いかも……!

    吉田氏:
     一つのワールドには700人くらいしか入れないんですが,ログインするとみんな誰かしらのキャラクターに割り当てられている。
    ガノンならラストダンジョンでリンクがくるのを待っていてもいいし,いきなり出て行ってそのあたりのプレイヤーをなぎ倒してもいい。魔王なので(笑)。
     そうなるとプレイヤー達はガノンを倒すため,自分たちでは無理だからリンクを探そうとする……。
    それで,みんなでリンクを呼びに行くんですが,リンクに会ったら会ったで「トライフォースが,まだあと一つ足りない!」という状況で……。
    「じゃあ,みんなで探そう! で,誰のクエストやればいいんだ?(笑)」と。

    http://www.4gamer.net/games/199/G019924/20150226137/index_3.html


    yoshidapd_2016decs
    30:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2017/01/04(水) 07:06:07.79 ID:R05+FiRL.net
    そもそも1日3時間もゲームできる人間が少なくなった
    何十億かけて5年で回収するには、日本の中間層の労働環境というか可処分所得が低すぎる

    結局、お手軽な投資で回収できて、お手軽に遊べるゲームしか需要がない

    MMORPGについて
    ・MMORPGというジャンルが死んだという話は海外ではよく出ている
    ・世界的には、MMORPGを新たに作る会社はほとんどない
    ・通常、投資を受けてゲームを作ることになるが、MMORPGがビジネス的にリスクが高く、投資した費用の回収が難しいと投資家達は考えるようになった
    ・まず、MMORPGは規模が大きくなければ成功できなくなった
    ・MMORPGを作りたくてもお金がなく、投資家達はMMORPGを作ろうとしている会社には他のジャンルのゲームを作れと言っている
    ・MMORPGを作りたくても作れない状況になった
    ・個人的な意見としては、MMORPGは死んだというより休息期に入った
    ・次にMMORPGが流行しているのは10~15年後ではないかと思う
    ・(吉田Pは)来年44歳だが、60歳になったら速いテンポのアクションゲームは無理かもしれない。ゆったり楽しむMMORPGがぴったり
    ・私達の世代やそれより下の世代はゲームをするのが当たり前な世代なので、老後にもゲームをするのが自然な時代が来る


    kultur:FF14吉田プロデューサー「次にMMORPGが流行るのは10~15年後。今は休息期」

    1:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2016/12/23(金) 12:39:16.31 ID:/gjHiLgg.net


    C0VHPW7VIAAzYIj


    20160430154037
    189:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2016/04/30(土) 15:54:26.78 ID:wYf4vfSV.net
    世界2位のMMO
    それがFF14

    ひろゆき×吉田P対談で語られたMMO業界について
    ・MMORPG業界が世界で見ていてもヤバイことになっている
    ・現状、”月額課金”で数字を取っているのは「WoW」と「FF14」くらい
    ・日本で比較すると「FF14」より「DQ10」の方が上
    ・世界でMMOを展開するには言語対応やアプデなど凄い大変。開発費も高いし・・・
    ・スクエニは自社単独でやっているからまだいいけど海外は投資家がいるからまた違う
    ・FF14の総サーバー台数は「4桁台」ある
    ・ウルティマオンラインではGMがミスしてデータが吹き飛んだ時、そこにモルボル氏もいた


    ffxivhaltingddownload
    1:名無しさん@おーぷん:2016/02/16(火)07:14:14 trZ
    1. 長い移動時間
    2. 頻繁なロールバックと長時間のサーバーダウン
    3. ボスが出現するのを見張る
    4. 厳しすぎるデスペナルティ
    5. 恐ろしく醜いグラフィックス
    6. わずかなソーシャル機能
    7. 選択肢がほとんどない、たったひとつの料金形態
    8. チャットでアイテムを売る/買う相手を探す
    9. マップやレーダーがない
    10. ステ振りミス

    http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-3398.html