白魔道士


    0bcc143f
    621:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2016/11/30(水) 03:27:13.92 ID:oJLkspqr0.net
    MPつねにかっつかつでずっとMP回復しとかないとだめな白いた
    別のは回復しないでも最後まで行けるレベルでMP安定してたけど何が違うんだ?


    ChykafOVEAAlEIS
    806:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2016/10/19(水) 08:48:20.08 ID:k8G6ocsU0.net
    ストンスキンの特性元に戻らないかなAAが7000ある時代じゃ10%じゃほぼ意味ない
    18%でやっとAAしのげるかどうかだし

    RF練習で白白になった時とかじゃねえときつすぎるわ


    CnFg0m2UkAAwo1C
    726:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2016/09/01(木) 05:59:40.58 ID:lRT/3f2K0.net
    接敵即ブラプラしてくれればリジェネエアロガストンガからホーリー撃てるんすよね

    (ブラプラは?)リジェネ(ブラプラは?)エアロガ(ブラプラは?)ストンガ(ブラプラは?)ストンガ(はーまじ)ホーリ…暗黒「ブラプラ!」(なるほどね)ケアルラ(ナイトの方がマシ)


    5af0afb8
    295:既にその名前は使われています@\(^o^)/ (ワッチョイ d388-wLiW):2016/08/18(木) 18:54:00.98 ID:xyzTuF4s0.net
    最近50ダンジョンに行き始めた白なんですが、纏めるタンクさんが多いですよね
    纏めた場合の動き方で以下の点がイマイチわからないので教えてください


    ①纏め途中の対応
    タンクが纏めて走ってる間はエアロ打つくらいで止まるまで付いてく感じですか?
    止まる頃には大幅にHPが減ったりしてることもあって止まってすぐにベネディク使っちゃったりするんですが、走ってる時にリジェネはダメですよね?
    迅速ケアルとかですか?

    ②ホーリーの使い所
    タンクが固い時はホーリーで範囲焼きに参加出来ますが、回復に手一杯な事も多いです。
    残り2-3匹になったらもうホーリーは要らないですよね?そんな時、タンク側からは「纏めてんだからホーリーしろよ」って思われてるんですかね?

    ③ホーリーの止め時
    ボス前などはある程度MP残しておきたいのですが、殲滅まで打ち続けるものですか?


    長くなってすいませんが、よろしくお願いします。


    20140214224441469s
    242:既にその名前は使われています@\(^o^)/ (ワッチョイ e539-4wno):2016/07/14(木) 19:58:58.22 ID:ZPoIDLd70.net
    下手に皮肉っぽくしようとするからだめなんだよ
    リジェネ優秀なのに使いこなせてないやつ多いよな

    それもは別件だがそもそもリジェネ使ってないやつそんなに多いか?
    類友なんじゃないの?

    181:既にその名前は使われています@\(^o^)/ (ワッチョイ e66d-RyLi):2016/07/14(木) 05:13:07.89 ID:EJulEanj0.net
    ふと防土って今どんぐらい効果あんのかと思って新式胴使って軽く調べてみたわ
    そんでこの代償に俺の命中5禁胴が闇へ消え去ったが後悔はしていない

    92ae95e4d0115de604ac8fc9022c9cf0

    176225b57a39f57cc52a70742cb523c7


    ad2abc8c
    639:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2016/06/16(木) 18:04:50.56 ID:FBe3Q8cO.net
    ホーリー先でブラプラを後で定着させろよ
    開幕のブラプラ待ったら白のDPSガタ落ちでナイトの方がマシ


    b0327632_04575803
    7:既にその名前は使われています@\(^o^)/ (ワッチョイ 372e-Huko):2016/05/03(火) 10:33:07.96 ID:n/gdroF20.net
    ホーリーと比べた時のグラビデのデメリット
    ・スタンがない
    ・範囲が狭い
    ・対象指定した奴が死ぬと不発する

    ホーリーと比べた時のグラビデのメリット
    ・MP消費が少ない
    ・遠くから撃てる
    ・威力200を誰に当てるか対象指定できる

    最後のメリットについて触れられることってあんまりないよな

    このページのトップヘ