004



5.2直前吉田Pインタビューまとめ
ファミ通】【4gamer】【電撃】【gamer】【gamewatch

004


【ストーリー】
・暁の賢人たちが原初世界に戻る方法や、アシエンの脅威について本格的に展開
・パッチ5.2と5.3が「漆黒のヴィランズ」完結編のパート1とパート2になるようなイメージ
・今回のパッチからかなり核心に踏み込んでいく

c27db56ed22da94084f1a9956462230f



【イシュガルド復興】
・コンセプトがリアルタイム制のコンテンツなので、今回も100%全員が参加できますか?と聞かれるとそうではないケースもある
・今回は全員平等に手繋ぎで復興という考え方はしていない、頑張った人たちがいたらその分復興は早くなる
・前回は序章でもあり混雑することを予想できていなかったのは我々のミス
・今回は復興に貢献した人たちが参加できるようにゲージが溜まってから大体30分ぐらいで共同復興作業が発生する
・序章であるパッチ5.1にくらべ復興段階が相当多い、全部は無理でも結構な数に参加することが可能
・イシュガルド復興とそれに伴うランキングは3週間空けたパッチ5.21からスタート
・ランキングの評価基準は復興に際して納品するアイテムの格とその品質をポイント化しますが、最終的な決め手になるのは量
・パッチ5.21でイシュガルド復興は完結せずまだまだ続く
・今回から漁師もイシュガルド復興に参加できる

i93CTqUWJ5CJPy3MeywwuqhoVA



【ギャザクラ・高難易度レシピ】
・製作装備を極めている方向けのレシピ
・製作中はほぼ1ターンごとに状態が変わるようなハプニングが起こり、それに合わせて都度最適なアクションを選択する遊び
・マクロでは対処できない
・スキルシミュレーターを実装するので一通り試してみてから製作を進めてください
・これがバトル系の新式のレシピになるとかではない
・イシュガルド復興のランキングとかに関わるような物なのでランキング上位を目指す人に挑戦していただきたい
・5.2新式装備はいつも通りのイメージ

Lw0EVFU7pvvCQZe4ddpaqKnCnE



【スカイスチールツール】
・やることは割とシンプルであっちこっち行ってこいとかいうのではない
・ベースになるクラフターアイテムとアップグレードするための素材を両方揃えてNPCに渡すと主道具を強化
・今回のパッチでは主道具のベース作りと2段階強化するところまで実装
・育成してもらえればそれなりに使える性能になる
・最後のパッチになれば“フル禁断”を性能面で上回るかも

20200206225443



【セイブ・ザ・クイーン】
・今回は導入編としてかなりボリュームのあるストーリーを用意
・バトルをするシチュエーションも用意していますが基本はソロでクリアできる
・ストーリーが終わればベースになる武器がもらえて、1度クリアすれば他のジョブも比較的簡単にもらえるようになる
・武器は強化していった果てに光ると思いますが今回はまだ光らない
・第1弾に関しては基本はソロで進められる
・次のアップデートが入るパッチ5.35では今までにないタイプのフィールド型コンテンツも加わる
・今回はストーリーが終わったらフィールド型コンテンツで装備強化を行う方法と別のコンテンツで強化素材を集めるという2つの方法を用意
・バルデシオンアーセナルみたいなものも加える予定でゲーム体験が毎パッチ変わるようになっている
・あるところで防具は貰えるが、強化かと聞かれると強化では無い

20200206230118



【ルビーウェポン破壊作戦】
・シリーズでは他のウェポンも登場かも?開発名称が「ウェポンシリーズ」となっていますからその辺りは期待して下さい
・「ルビーウェポン」は他の極よりちょっと難しくなっている
・新しいギミックがけっこう多い
・“ニュータイプ”っぽいプレイヤーは楽にクリアできるかも
・予兆の範囲がどう動いてくるのかを頭の中で想像できれば楽に戦える
・前半フェーズと後半フェーズでは中身がまったく違い、周囲の風景がガラリと変わる
・テストプレイした時は久々に一発でクリアできなかった
・報酬は武器

QxMJkIv0wTLVbP1b--lGiqq-ik



【エデン共鳴編零式】
・覚醒編では高難度バトルで必要なダメージを通常よりも15%ほどマイナスしていたが、今回はないので単純に難しくなる
・担当者が覚醒編とは全員異なるのでギミックのタイプは全層大きく異なる
・1層はラムウ、2層はイフリートとガルーダの2体
・3層はそれまでと毛色が少し違い、4層はナイショ
・4層がいちばん演出面で派手

MWgsDQfI2SIGNexr0q36Hzq9CA



【オーシャンフィッシング】
・漁師レベル1から参加可能
・リムサ・ロミンサの港から現実時間で2時間おきに船が出港する仕組み
・今回のパッチでは航路Aと航路Bの2種類を用意、今後のパッチで増やしていく予定
・乗船する際は現地に行ってもらう必要がある
・出航15分前からが受付時間でNPCに話しかけると出航を待つ状態になる
・1隻当たり最大24人で回しているので24人集まったらその状態ですぐ出航
・受付人数が24人を超えた場合は次の船の出航にエントリーされる
・受付さえすれば必ず乗れる
・乗船時間は約30分
・釣れる魚の中にはイベントトリガーになっている奴もいるのでそれを誰かが釣ると爆釣タイムになる
・途中で退出も可能だが、最後まで行かないと釣果のポイント精算されない
・釣った魚と経験値は都度計算される
・天候に左右されるような魚や釣れる海域、時間が限定された上級者向けの魚もいる
・今後は乗っている人全員で巨大な魚を1匹釣り上げるイベントとか漁師用の新しい遊びを作っていきたい

obnvPFDSxWfdFZ7w7ujQO_bs30



【その他】
・ディープダンジョン系コンテンツは企画はあるものの今はお休みの状態
・牧場的な遊びも準備していて、5.3以降は生活系を中心とした多くのコンテンツを用意していく
・次の絶は5.3ではなくパッチ5.Xの後ろのほうで実装することになると思う
・ヒルディ漆黒編は今のところ実装予定がない

46ec398f