00c296ba9cbd9af2b9ac8ea8e4b89972




20190807201055


5.1での忍者調整内容
・コンボルートを2ルートに変更することを検討
・忍術のプログラムを作り直そうとしていて、印を結ぶシステム自体はそのままで踊り子のような感じになる?
・機工士ほどではないが新生するレベルでプレイフィールが変わると思う
・5.05でやらなかった理由はデバック問題と火力を再調整する必要があったため
・だまし討ちはPTDPS貢献が大きいが、現状弱いとは思うので調整はする。ただしどんなに上げても他ジョブによりは単体DPSは落ちる
・更に本体火力を求めるのであればだましの効果を下げる必要がある
・5.08で何かしらの火力調整はするが、5.1で上げ下げの再調整をする可能性もある


5.1での侍調整内容
・照破周りはプログラム修正を行いテコ入れをする
・黙想震度を他のスキルでも貯められるようにする
・葉隠をローテーションには戻したくないので現状で意図通りの実装
・侍のバースト周期は他のシナジーを付けてもらえればそれだけDPSが伸びるという設計
・5.08で何かしらの火力調整はするが、5.1で上げ下げの再調整をする可能性もある


5.1での召喚士調整内容
・ローテーションの忙しさは認識していて緩和を検討中
・ルイン系の威力にDoTの付与数が影響するという要素をなくすかどうか議論中
・5.08で調整が入るかもしれない


吟遊詩人について
・ヒトカラマンと呼ばれていることは認識している
・詩人に支援スキルを追加してしまうと踊り子との差別化ができなくなるため現状の仕様になった
・シナジーを追加するとなると本体火力を下げないといけなくなり、悩んでいる
・引き続きフィードバックお願いします
・ピッチパーフェクトとソウルボイスのSEが同じなのは修正予定


占星術師について
・5.0プレイフィールの悪さはすみませんでした
・カード効果は外れのものはいらないというフィードバックばかりだったので、この調整になった
・カード周りはこのままで行きます


学者について
・学者のフェアリーアクションに効果テキスト追加


戦士について
・タンクの大きな格差はないと認識している
・零式のデータを見て調整しようという方針
・5.1で防御バフの効果時間を伸ばすなどいくつかの調整を検討している


5.1PvP調整について
・アクション数を増やす調整が実施、1ジョブ16アクションほどになる
・タンクは範囲防御バフ、ヒーラーは範囲ヒール、全ジョブにチャージアクションの自己回復などを入れようとしている




5.0世界設定について

e87f16f5ddeb4e1a454a9ad2d7169354


ストーリー関連
・5,0ストーリーの内容は闇の戦士の初登場(パッチ3.xシリーズ)の頃はまだ何も考えていなかった。3.xシリーズで闇の戦士の伏線回収を考えている頃に第一世界へ行って世界を救うという展開を決めた
・第一世界へは”光の戦士が持ち物だと認識しているものは持っていける”という設定の元構築し、リテイナーは持ち物ではないのでその代わりとしてフェオが生まれた
・4.Xシリーズからカットシーンの演出のレベルを上げており5.0開発に参加した新スタッフも加わった結果、5.0で更に細かい仕草や感情表現が豊かになった
・エメトセルクに関する追加ストーリーは、彼らが見舞われた現象で一体どんなことが起きたのかという点などは語られるかも
・エデンのリヴァは神竜のギミックも交じり、タイタンは直前にサンクレッドのセリフで落ちるイメージや爆発、ゴブリン戦車の思い出もミックスされてああなったのかも
・ミーン工芸館の追加ストーリーは完結しているので現状検討していないが、今後もしかしたらあるかも


BGM関連
・Shadowbringersの「One brings shadow, one brings light」は祖堅さんが小声でこっそり撮っていたことが始まり
・ラケティカ大森林BGMは機械的に作ったものなので歌詞は皆さんの妄想次第
・テンペストでは戦闘中でもフィールドBGMが鳴るが、これは雰囲気のため


その他
・機工士のロボや学者のセラフィムが登場したエピソードは今後織田さんが語るかも
・第一世界のナマズオは絶滅した可能性もあるし、極少数が生き残っている可能性もあるし織田氏次第
・ドワーフ族の性別を区別する方法はない
・メオルがどんな味かは人によって捉え方が違うと思うが、吉田Pがチェックしていたときは”パン”だと思っていた
・吉田Pの5.0お気に入りNPCはルナルでウリエンジェも好き、好きな台詞はサンクレッドの「二人分だぞ」




今後の実装コンテンツやシステム調整について

sRh3JrLjks9nLIOqq37Kpt7-RY


今後のコンテンツについて
・5.1で蛮族クエストが実装
・5.1向けに複数掛け持ち可能なサークルというLSより軽いコミュニティツールを実装予定、チャットはあえて対応していない
・5,xのディープダンジョン実装の有無はまだ内緒
・5.0ラスボスの極討滅戦は5.1で実装
・シールロック2が5.1か5.15で実装


フェイスについて
・蛮神戦を一緒に戦える、外郭内郭を4人用IDに作り替えてNPCと戦うなどのアイデアは出ていたが全対応するのは難しい
・5.1メインIDはフェイスに対応する(育成してなくても一緒に行ける)
・今後のパッチでもメインクエストに関連するIDでは対応する予定
・フェイスNPCに水晶公が対応したらいいですね


システムや調整について
・モブハントの混雑は徐々に落ち着いてくると思うので今はお祭りだと思って下さい
・Aモブ表示優先順の調整は無理
・ジャンプ中にクルクルするのは修正せずそのままで行くが、必須テクニック化しそうならそこだけ修正するかも
・FATEのバイカラージェムの所持数については何かしらの調整を検討中
・冒険者小隊NPCにヴィエラやロスガルは今後対応する予定
・エウレカはソロで遊べるようにロゴスアクションやバフを追加して調整していく予定
・4.xサブクエストのレベルアジャスト対応は作り直さないといけないのでコストが厳しい
・5.3辺りで新生クエストの手直しが実施
・極リオレウス人数制限解除は対応中
・ハウジングの土地追加やアーマリーチェスト容量追加はサーバーに関係してくるため難しいが、増やす気がないわけではない
・NPCの吹き出しの大きさや表示時間延長は描画処理上厳しい
・フェオちゃんを学者の妖精にするのは無理
・クリスタリウムの宿屋に美容師追加は世界設定的に厳しい
・敵の攻撃が物理か魔法か分かるように表示しようとするとなるとパッチリリースが遅くなってしまう
・今後キャラクリ中に戦闘ボイスが聞けるようにするかも


ギャザクラについて
・5.1でギャザクラ周りに大きくテコ入れが行われる
・分解は成功率を100%にして余ったモノを分解するという方針にしていくかも
・ギャザラーのステルスにもテコ入れが行われ、マウント騎乗中でも敵に感知されないようにする
・バランスの良くない一部のクラフターレシピは調整
・高速に禁断ができる仕組みを検討中
・クラフターの面白さが伝わりづらい部分があるのでテコ入れしてもっと多くの人に楽しんでもらえるようにしたい


ハウジングについて
・アパルトメント追加はアーモロートやクリスタリウムをテーマにしてみても面白いと思っているが未定
・ドワーフサイズの家具実装はちょっとずつ入れていくかも
・武器スタンド家具実装は確認してみないと分からない
・ミニオンの放し飼いはシステム的に厳しいが、牧場的な何かが今後発表すると思う
・レイクランドの木が今後庭具として実装されるかも


装備やキャラクリについて
・5.1実装の24人ニーアレイド報酬装備は男女どちらでも着れる、刀は装備ジョブが限られるので今のところ予定はないがリクエストが多ければ検討する
・ベンチマークで使えるヒューランの無精ひげ実装は技術的に難しく時間がかかる
・ヴィエラやロスガルに髪型は順次追加していく
・ガンブレと踊り子の蛮神武器実装はコスト的な問題で今は難しい
・5.0NPCの衣装は順次モグステに入っていく、ヤシュトラの衣装は早めに作ります


零式や極蛮神の報酬システムについて
・零式は今のところ現在の報酬システムで継続していく予定
・極蛮神の武器箱実装は検討中


レベリングIDの装備問題について
・問題は認識していて、何かテコ入れをしようと検討中
・単にIL制限をいれると問題が起るので別の方向で何かする予定


その他
・カララント追加は難しいかもしれないが開発に聞いてみる
・フェオちゃんのミニオンはどこかで実装する
・ハイデリンキックTシャツが今後グッズ化
・現時点で新生時代の倍以上ユーザー数がいる





20190807224721

20190807224806