ffxiv_20190715_190413_135
834:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/20(土) 15:25:52.85 ID:Cr16runq.net
あの厄災から世界を元に戻したのってルイゾワの新生とやってること同じだと思うんだよね
855:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/20(土) 17:34:04.20 ID:96cBP03F.net
アーモロートの厄災は「創造魔法が暴走した」との事だけど、長い年月安定して繁栄できていた中で突如暴走したとなると、自然発生ではなく何者かが暴走するきっかけを持ち込んだんだろうか

終末の話をする古代人がいたけれど、その終末の話・噂を最初に流したのはいったい何者なのか
そもそもの話として創造魔法とはどのようにして成り立ったのか、それをもたらしたのは何者なのか
その辺りにFF14の真のラスボスが関係しているんだろうか

ffxiv_20190715_183724_475
859:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/20(土) 17:40:19.98 ID:LfkRLG6m.net
>>855
大地の震え云々のあたりごっちゃになりがちというか発言者によってニュアンス微妙に違うからアレだけど、
そもそも「謎の大地の震えで恐怖した古代人が創造魔法を暴発させた」んじゃなくて「古代人の創造魔法を暴発させる作用がある謎の大地の震え」だったんだよね?
13:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 09:46:12.13 ID:ceKl2rZH.net
根性版から新生した時も厄災でああなったんだよね?
根性版は分割した星の1つだったって事?原初世界?
ムービーに出てたのは闇の戦士達一行だが第1世界の一行とは別人よな?
14:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 09:53:59.51 ID:6nYhJTAH.net
>>13
根性版から新生したのはゲーム内でも散々言われてる第七霊災だろ

霊災は分割された世界を統合するためにアシエンが引き起こしてるんだから
古代人の厄災とは全く別のもの
16:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 10:04:51.19 ID:ceKl2rZH.net
>>14
ああ零細だった
根性版は原初世界で、そこに第七の星が統合されたって事か
もう何年も前のストーリーなんて覚えてないからなー

水晶高バレの時も誰コイツ?だったし
121:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 14:15:18.52 ID:PTMrCDlE.net
結局厄災ってオメガ的な宇宙外侵略なん?
8.0には宇宙船とか乗ってそう
122:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 14:16:58.80 ID:i6WWddxd.net
>>121
エンタープライズ発進!
126:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 14:19:34.74 ID:uXg8ck5m.net
>>122
アルフィノはもう許してやれよ!!!
722:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 17:55:52.36 ID:bpJGmIlE.net
本格的な厄災は123ボスがやったんだろけどきっかけがよくわからないんだよな
最初何に恐怖したのか

ffxiv_20190715_184136_328
725:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 17:59:31.23 ID:8fDE2cer.net
>>722
きっかけはアシエン達でも未だ原因不明ってことでいいんじゃないの

大地が鳴り始めて創造魔法が暴走しだすのが災厄ってことだし
恐怖が云々ってのはその後のことでしょ
714:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 16:59:19.16 ID:2C3ZdNh9.net
隕石降りまくってたけどあれが厄災と違うの?
715:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 17:06:57.70 ID:q0DC7ZoL.net
ボス戦の内容考えると隕石は厄災による恐怖から創造された第一の獣が降らせてるんだろ
716:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 17:12:40.20 ID:2C3ZdNh9.net
そういや隕石落としてたなw
3ボス目の背景で星が滅茶苦茶になってたけど殆ど自滅じゃん

古代人って意外に大した事ないな
718:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 17:20:42.54 ID:8fDE2cer.net
>>716
基礎技術の創造魔法が原因不明の暴走するのが災厄なんだからそりゃ自滅にも見えるだろう
720:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/09(火) 17:51:17.78 ID:476R9e3m.net
恐怖を抱くと獣が出現してメテオ使う
降ってくるメテオとか獣とか見て、怖っとか思うと新しい獣が出現
それが連鎖して際限なく獣が出現し、その全てがメテオ使うって考えるとそりゃ世界くらい滅びるわな

ffxiv_20190706_012004_161
431:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/10(水) 00:15:42.76 ID:vcmAU91u0.net
寧ろ赤ん坊でも創造魔法使えますよって説明に唖然とした
そんなことしてたらそりゃ厄災起きるって
432:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/10(水) 00:32:39.29 ID:19xvncyy0.net
古代人の子供がどうだかは知らんけど
一般的に感受性の高い時期だとしたら、子供が災厄のトリガーの可能性も……?
235:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/08(月) 17:41:32.42 ID:tmLtZ4w40.net
14人委員会の抜けた一人って普通の漫画やアニメならそいつが厄災の原因作ってて
自分のとこまで来る前にこっそり逃げたパターンだよね

ヒカセンが実は諸悪の根源説ない?
314:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2019/07/03(水) 07:58:51.57 ID:HaQjaEnZ.net
厄災自体の始まりは誰かの恐怖が無意識の内に創造魔法として暴発、
そこから些細な不安や恐怖が寄り集まって拡大
不安絶望からくる想像が歯止めが利かなくなってそれが具現化し大災害が起きたなんじゃないかな

創造魔法ていう強大な力と膨大な創造力を持っていた完全な人たちが自滅したって話




引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ffo/1563366150/
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ffo/1562542645/