20180621_yn_1


所持品検索機能のアップデート!
https://jp.finalfantasyxiv.com/pr/blog/002395.html



こんにちは。プロジェクトマネージャーUです。

さきほどリリース日が告知されたパッチ4.35。
ディープダンジョン第2弾のアメノミハシラリリースが予定されていますが、マイナーパッチには珍しくシステム系のアップデートも入るのでご紹介します。



サブコマンド「所持状況を確認」で行っていた所持品検索の結果が、画面上の青帯でのメッセージではなく専用のウィンドウで出るようになります。

リテイナー、愛蔵品キャビネット、チョコボかばん、ミラージュドレッサー......
と、アイテム収納先が増えてきたことを受け、HQひろしの指令の下
見やすさ向上のために改修したそうです。

20180621_yn_1

20180621_yn_2



そして実はもう一つ、ちょっぴり変わった点が。

オンラインゲームであるFFXIVは、キャラクターのレベルや所持品などの重要な情報はすべてサーバーに保存されていますが、所持品がどこに何個あるかなどの細かい情報はクライアント(PC/PS4)にもキャッシュ(一時保存データ)として保存されます。

「所持状況の確認」は所持アイテムのデータをサーバーに問い合わせるのではなく、プレイされているPC/PS4のキャッシュを検索対象にしています。このため、PCとPS4両方で遊んでいたりネットカフェからログインしたりするなど、複数の環境でプレイする機会がある方の場合、片方の環境でログイン中に行ったアイテム操作がもう片方の環境のキャッシュには反映されず、検索結果が最新状態ではないことがあります。

この差異に気付いていただきやすくするために、パッチ4.35から、検索したキャッシュが最新のものかどうかがウィンドウ上に表示されるようになります。

20180621_yn_3_2

20180621_yn_4


?マークがついているのはログイン後まだサーバーに状況問い合わせをしていないアイテム収納先なので、チョコボかばんを開く、リテイナーを呼び出すなど一度アクセスすることで最新の情報を反映することができます。

20180621_yn_5

20180621_yn_6


1つの環境からしかログインしない方は、?も✔もあまり気にせず今まで通り所持品検索をご使用ください。
ちなみに、7月リリース予定のコンパニオンアプリでの所持品整理やマーケット出品も「複数環境からのログイン」にあたるのでご注意ください!