ffxiv_20180131_000330


オメガシグマ編ノーマル1層に登場した親子について

ffxiv_20180131_000330


オメガシグマ編ノーマル1層のラストの演出時に登場した親子
FF6をやっていない人には誰?となってしまいますが、結論から言うとシュンミナだと思われます。


532dd2d98628579b6b044d53b043a0a6



FF6でシュンとミナはドマ王国とガストラ帝国の戦いの最中、ケフカが水源の川に流した毒によって息子と共に命を落とし、その後「魂」は魔列車に乗って「黄泉の世界」へ行ってしまう。
(そのシーンの動画↓)




そしてFF14のオメガシグマ編1層の魔列車討伐後に再登場
ここでは「遠い世界のあなた、ドマをありがとう」と発言。

このドマをありがとうというのは、紅蓮のリベレーターのストーリーのことを指している?

FF14の世界ではシュンはヒエン、ミナはヒエンの母でカイエンは父となっている。(FF6でも父、母、子の同じ設定)
オメガシグマ編1層のクエスト名は「に、が、さ、ん」

ff1417072512s





ちなみにFF6繋がりで魔列車内の客車には低確率で「ジークフリード」が登場する。






《この話題への反応》

・FFXIVのシグマ編1層の魔列車戦闘後の演出さ、カイエンの奥さんと息子のミナとシュンだよ。

シグマ1層やってカイエン親子とbgmに泣いてる 無理です

・ああ、シグマ1層クリア時に出てくる親子ってカイエンの妻子か
ようやく思い出したわ

・多分シグマFF6やってたら面白かったんだろうなあ
1層の最後に出てくる幽霊親子カイエンの家族かなあ

Nシグマでその・・・・ね。6のカイエン周辺が好きなら1層クリア後のイベントは完全にご褒美