20180110_yn_5


こんにちは。プロジェクトマネージャーUです。

パッチ4.1で実装されたアライアンスレイドダンジョン、
「失われた都 ラバナスタ」はお楽しみいただけているでしょうか?

本シリーズはゲストクリエイターとして
シナリオにイヴァリースシリーズの生みの親である松野泰己さん、
モンスターデザインに牙狼<GARO>シリーズ原作・総監督の
雨宮慶太さんを迎えてお送りしています。

4.1では4体のボスのうち2体を雨宮さんに手掛けていただきました。
今日は雨宮さんに手掛けていただいた2体のボスのデザインを
改めて紹介
させていただきます。

まずは3ボス、人馬王ロフォカレから!

20180110_yn_1

20180110_yn_2

20180110_yn_3

20180110_yn_4


続いてアルガス
こちらはデザイン画、三面図などすべて初公開です。

20180110_yn_5

20180110_yn_6

20180110_yn_7

20180110_yn_8

20180110_yn_9


ラバナスタにいた魔物たちは何者なのか、
どうしてあの場所にいるのか、ラムザ・アルマとの関係は...
といった謎の解明が今後進んでいきます。

「失われた都 ラバナスタ」クリア後は、クガネランディングから
飛空艇プリマビスタに自由に入ることができるようになります。
各NPCに話しかけてみると、あんな話やこんな話が聞けたりするかもしれません。

20180110_yn_10


公式ブログ:「リターン・トゥ・イヴァリース」ボスのデザイン画公開!