aaaaaaaaaaa


リターン・トゥ・イヴァリース

008


・報酬は防具のみでアクセはナシ
・ロストアラガン強化繊維などの素材が毎週ひとつ手に入る
・今回は雨宮さんデザインのボスが2体登場する
・『FFT』や『FFXII』要素は全開で登場する
・バトルにも気合が入っている、そして新ギミックが盛りだくさん
・難易度はいつものアライアンスレイドのようなイメージ
・アライアンスレイド用のコンテンツルーレットにはイヴァリースは対応しない




絶バハムート討滅戦

20170902150809


・絶バハムート討滅戦はバトル全体が長め
・完全攻略はかなりしんどい
・企画担当が「途中からやり直せるなんて甘えは許しません」と言っていた
・フェーズの区切りをわかりやすくしているので、攻略が進んでいく実感はあるが疲労感は大きい
・基本的にはギミックですが、冒頭に強めのDPSチェックがある
・ツイスターダイブは、別に特別な技ではなくて当たり前の技としてガンガン登場する
・ランダム要素も多く、全員が常に自分に来たギミックを臨機応変に処理していく必要アリ
・特に初動では黒魔道士が苦戦するかもしれない
・絶を実装した理由は長く遊んでくださっている方の腕前のベースが平均して高くなり、かつてのようにキリキリ舞いする機会が最近少なくなってきたから
・当初はタイタンとバハムートのどちらにすべきかで悩んでいた




極神龍討滅戦

004 (1)


・難易度はデルタ編零式の2層と3層のあいだには収まった
・極神龍討滅戦の報酬は武器でILは皆さんが想像している通り
・前半戦はメインクエストに登場した神龍討滅戦の延長線上だが、後半はまったく別物




宝物庫ウズネアカナル

41b4b8000e1f265d88e87361fc779ec9ba1c0a64


・危険を冒したくないのであれば、8人いたほうがいい
・全5回の勝負にすべて勝利すると、メンバーひとりずつに100万ギルを軽く超える報酬になる
・深層に入るための地図はトレード不可
・新規アイテムの製作に用いる素材も深層で入手可能




ライバルウィングズ&PvP全般

018


【ライバルウィングズ】
・参加できるレベルは30から
・必ず24人でマッチングするが、辞退者がいてもキャンセルされず補充が行われて試合が開始
・ゴブリン兵器は3種類あり、それぞれに特徴がある
・搭乗時間に制限はない
・1回のプレイ時間はおおよそ20分が目安、それに合わせた報酬もある
・アチーブは用意してありますが、詳しくは実装されてからのお楽しみ


【ザ・フィースト】
・基本的には「ザ・フィースト」をメインに考えているので、コンテンツの追加によってジョブ調整が複雑になるということはない
・マッチングシステムは4.1で調整が入り、ランクが上がれば上がるほど、実力を優先して同ランクの人とマッチするようになる
・サブキャラ問題の改善は非常に難しいが、チーム登録制が実装されればガチな人たちはそちらに集中すると思うので今よりもサブキャラ数は減ると思う
・チーム登録制のほうには、一定期間試合を行わないとレーティングが下がる仕様を導入しようかと検討中




楽器演奏

20170929205806


・4.15時点ではハープのみが実装
・シャープはあり、音階は3オクターブ用意してある
・マクロは敢えて使えないようにしている
・笛など詩人がすでに持っているアクションやアニメーションでなんとかなるものは早めに入る
・今後は音色の追加、演奏中スティック操作をするとエフェクト追加など色々な要素を徐々に増やしていく




ジョブ調整

DHxDwxnV0AUV1io


【竜騎士】
・竜騎士はダメージの立ち上がりが遅すぎるので、全体的に手が入っている
・また各種ペナルティーによるロスを減らし、上級者とカジュアル層の差を埋める調整も
・ベースダメージを上げてボーナスを減らすという調整が主


【機工士】
・現状これ以上のアップは……悩ましいところ
・機工士に関しては「占星術師の件もあるので、1回それもありなのでは」という議論を、いまでも続けている


【学者】
・学者はこれ以上大げさに調整を入れると性能が壊れてしまうので4.1で対応する調整でまた様子見
・深謀遠慮については空振りのまま終わることが多くてわかりづらいよねという話はしている




その他

6772c3ab


・つぎの武器強化コンテンツ関連の要素は、すべて禁断の地エウレカに盛り込んである
・禁断の地エウレカは、コンテンツそのものにレベリングみたいな概念がある
・エウレカは死者の宮殿とは全然違う
・今後のエキルレは4つのインスタンスダンジョンからひとつがランダムで選ばれるようになる
・コンテンツルーレット:アライアンスレイドのボーナスは経験値やギル、アラガントームストーン以外に、マテリジャと交換できるマハマターがふたつ
・パッチ4.1で、現在よりも製作難度が高いアイテムは追加されない
・ギルドリーヴ製作稼業で得られる経験値が増える
・順次クラフターのレベル50から60までの難度を下げていく



ファミ通:絶バハムート討滅戦の難度は壮絶を極める!? 『FFXIV』パッチ4.1吉田氏インタビュー
GAME Watch:「FFXIV」「パッチ4.1 英雄の帰還」吉田Pインタビュー
4Gamer:「FFT」を題材にしたアライアンスレイドが登場。「FFXIV:紅蓮のリベレーター」パッチ4.1直前,吉田直樹氏インタビュー
Gamer:背中合わせに描かれたメインアートに込められた意味も語られたパッチ4.1インタビュー