015 (1)

  

3.2のシナリオは”蒼天編”クライマックスの手前に位置

gearsofchange

・実はパッチ2.xの中でクリスタルブレイブが登場した辺りから蒼天編に突入している
・蒼天編の中でのパッチ3.2の物語はクライマックスの手前
・3.xシリーズで活躍する主要人物が全て登場したわけではない
・ミンフィリアの行方はメインアートが最大のヒント
・オルシュファンの生き様を見た兄弟たちが、先のイシュガルドを担うため成長していく
・闇の戦士たちはストーリーの竜詩戦争とは別軸で動いているので今回はあまり登場しない


機工城アレキサンダー律動編はボスの動きが感じられる作りに

5

【律動編】
・律動編はDPS重視かギミック重視かと言われるとなんとも。だが起動編よりはギミック多め
・起動編の反省を活かして律動編はできるだけ敵をを動かすギミックを入れた
・ゴリラが活躍する場面もあり、コミカルさとハードさを併せ持つ作り
・律動編:零式は早期攻略組が2週間ほどでクリアするかも
・ノーマルはゴリラがいたり、クレーンゲームがあったりゲラゲラ笑いながら遊べる難易度
・律動編が続くパッチでは一番強いILの最強武器が零式でドロップ

【起動編】
・パッチ3.2公開と同時に起動編全層が8人CFに対応
・そこから数週間後にソロ申請が可能、超える力の付与とギミック緩和もこのタイミング


魔神セフィロトは”巨大化”してからが本番

20160212171153

・極魔神セフィロトの開放条件はノーマル(真相当)難易度のクリア
・ノーマルはメインシナリオとは関係してなく独立している
・セフィロトの巨大化を境に後半戦に突入
・巨大化した後に究極履行技を発動。それ以降はあの大きさのまま戦う
・セフィロト以外にも、3.0以降の極蛮神全部に専用マウントが追加


IL上限開放後の”段数”は2.x当時と違うものに

ss_allagan_01

・パッチ3.2でのILの上げ幅はまだ秘密。だが皆さんの推測から大きく外れはしない
・ILの刻み方は2.xとは別物に。ILの設計もやり直した
・律動編早期攻略を目指す人は3.2新式と律動ノーマルで装備を揃えつつセフィロトに挑む


ジョブ調整に関して

1210-2-1

【タンク】
・タンクロール全てが持つ攻撃/防御スタンスの切り替えの有利不利を横並びに
・パッチ3.2後の計算式の数値を見た上で想定した数値に達してないジョブの上方修正
・特定ジョブの数値を下げるようなことはしていない
・戦士は元々強いので据え置き。フェルクリーヴもそのままに
・ナイトはかなり大きな調整を入れている
・今よりはDPS面でナイトが戦士と暗黒騎士に近づいたが、最終的なDPS面で横並びはない
・タンクの防御スタンス時の敵視ボーナスそのものを強化
・VITが攻撃力依存になるにあたって食事によるVIT補正もかかる

【詩人】
・時神のピーアンは既存効果に加えてエスナの効果を追加で付与
・ピーアンはそれに加えてリキャストとキャスト時間を調整

【機工士】
・もともと機工士は操作が容易なジョブではなく、使いこなせば強いというイメージ
・「機工士は弱い」みたいなネガティブな印象も消しておきたいので調整をする
・操作が難しい割にリターンが少ないと感じたので、その部分を調整

【黒魔道士】
・スキルが詠唱完了した瞬間にAF/UBのバフが付与されるように
・AF/UBのバフ時間も今より延長

【占星術師】
・占星術師のヘイトを下げる調整が入る、これは既存アクションに効果が追加
・シャッフルで同じカードはもう出ません
・ヒーラーのヒール力、攻撃力、ヘイト力を洗い出して比較しヒラ3職に調整を入れる


ザ・フィーストはランダム性を極力排除

fdffec572818408037a1b000304448463da01e9c_0

【仕様について】
・サプライボックスは取得できるアイテムの場所と種類が事前に決まっている
・デンジャータイム導入の理由は上級者同士の膠着状態を打開するためのもの
・サプライボックスから得られるアドレナリンキットは使用するとLBゲージが一気に増える
・スプリントは全ジョブが自由に使えるように
・ランキング報酬とは別に、アチーブメント報酬でフライングマウントが1つある

【PvPの今後】
・プレイヤーが他者の試合を観戦できる機能と、別制御できるカメラが追加予定
・指定したチームと練習試合が組める要素と、ソロでテストを行うデュエルが制作中
・上の2つは3.x中に必ず実装
・PvPのバランス調整は3.x5系のパッチで多めに入れていく


バトル開始前に木人討滅戦に挑戦すれば”自信が養える”

20160212171403

・木人討滅戦の開放条件はバトルコンテンツが開放された瞬間
・そのものの開放条件はイディルシャイアのとあるNPCに話しかけると開放
・木人討滅戦でPT募集の目安になるようなことはしていない(その辺は募集主次第)
・アレキ律動編に挑む前に木人討滅戦をすると「ぐぬぬ」となるはず
・CFに申請してる間も遊べる


次の蛮族クエスト情報もぽろり。蛮族クエストに「グナース族」が追加

118

・新しい蛮族クエスト「グナース族」も今回追加
・シュガルドすべての蛮族クエストで友好度を最大にするとなにかいいことが今後あるかも
・次の蛮族クエストはイクサル族と似たようなギャザラー/クラフター向けのクエスト


赤貨は今後もギャザクラの貴重な強化のソース

20160212171710

・パッチ3.2でギャザクラの新たなスクリップの追加はない
・今後ILが上がっていくにつれて赤貨と手形のレートは下げ、新手形が導入
・ギャザクラのマテリジャは少しずつ排出量を増やしていく
・今ギャザクラでマテリジャを禁断している人の優位性は当面確保
・戦闘系マテリガは本当にたくさんでる、マテリジャも週1で入手できる
・アラガン染色装備製作には分解して入手できるアラガンキメラレザーなどの素材と設計図が必要
・設計図はバハ邂逅編と侵攻編の各層で入手できる、4層だと武器と胴装備の設計図が入手可能
・設計図は流通できるようにしてあるので、マーケットで購入もできる
・オーケストリオンの楽譜は下限シンクで極蛮神をクリアすると確定ドロップ
・3.2新式には武器は追加されない
・今後ギャザクラ向けの装備錬成場所を入れるかも


※一部既存の情報は省いています。
4Gamer:http://www.4gamer.net/games/278/G027835/20160217035/
電撃:http://dengekionline.com/elem/000/001/221/1221731/
ファミ通:http://www.famitsu.com/news/201602/18099088.html